So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

富士山表口五合目

富士山の静岡県側の五合目付近をトレッキングしてきました。

山梨県側の富士スバルラインは有料で、五合目の休憩所付近は混雑しますが、静岡県側の富士山スカイラインは無料で、五合目の休憩所も混雑していません。
昨日、10月30日は快晴になるとの天気予報で思い立って行ってきました。

DSCF7158s.jpg

五合目から頂上を望む
DSCF7083s.jpg

六合目宝永山荘 すでに閉じていました。
DSCF7162s.jpg
ここでアラブ系のグループがいたので、声をかけたところ、モロッコから来られたとのこと。

DSCF7177s.jpg

宝永山と火口
DSCF7178s.jpg

宝永山火口縁の山道
DSCF7186s.jpg
X-E1 / X-T100

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

今日の富士山

静岡県側の水ヶ塚公園から撮影

DSCF7209s.jpg

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

朝の情景をVelvia設定で撮る [X-T100]

FUJIFILMのカメラをお使いの方はご承知のはずですが、フィルムシミュレーションでフィルムを選ぶ感覚で発色や階調を変えることが出来ます。
X-E1、X-T100とも通常はフィルムシュミレーションはPROVIA/スタンダードの設定で撮影し、RAW現像の際に、彩度を強調したいときにVeliviaに変更することはありました。

X-T100で初めてVelviaの設定で撮影してみました。
彩度は高めですが、不自然な感じはなく、JPEGのままでメリハリのあるきれいな画像が撮れました。
しばらくは、Velviaの設定のままで撮影したみようと思っています。

JPEG画像を無修正で縮小した画像です。
DSCF7136s.jpg
X-T100 + 15-45mm  Velvia/ビビット WB 5300K 露出補正-0.3EV ダイナミックレンジ400%


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

和太鼓

昨日のイベントでの撮影です。

DSCF6955s.jpg


DSCF6967s.jpg


DSCF6977s.jpg


DSCF6982s.jpg


DSCF6988s.jpg
X-T100

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ロックギタリスト

地元のイベントで撮影。

DSCF6999s.jpg


DSCF7005s.jpg


DSCF7018s.jpg


DSCF7039s.jpg


DSCF7040s.jpg
X-T100 + 55-200mm

夜間の屋外ステージで照明はやや暗く、動きも激しかったため、ISO3200オートで撮影
ノイズは問題ないレベルでした。


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

かかしの表情

長野県上田市にある稲倉の棚田で撮影したかかしの顔をまとめてみました。

かかしが並んでいる様子です。
DSCF1752s.jpg


kakashi2.jpg
kakashi3.jpg
kakashi1.jpg
撮影日 2018年10月5日



nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ベンチ

前回の自動販売機と同様に地元での撮影です。

DSCF1935s.jpg
X-T100

nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

自動販売機

夕暮れ時に地元での撮影です。

DSCF1934s.jpg


DSCF1945s.jpg
X-T100

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

紅葉 松川渓谷その2

昨日の続きです。

DSC_0330s.jpg
D5300

DSCF1975s.jpg
X-T100




nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

紅葉 松川渓谷

リンゴを調達後、紅葉撮影のため松川渓谷へ

傘が必須の雨天でしたが、雨の日は撮影日和ということで、趣がある紅葉写真がたくさん撮れました。

七味温泉の紅葉館 ここで立ち寄り湯の温泉に入りました。
カメラは持ち込みませんでしたが、ここの野天風呂からの景色は最高でした。
DSCF1958s.jpg

紅葉館付近
DSCF1959s.jpg


DSCF1970s.jpg


DSCF1980s.jpg

八滝
DSCF1996s.jpg

以下高井橋付近
DSCF2009s.jpg


DSCF2020s.jpg
以上 X-T100

以下 D5300
DSC_0333s.jpg


DSC_0338s.jpg
撮影日 2018年10月20日

今回はX-T100に標準ズーム、D5300に望遠レンズの組み合わせで撮影しました。
X-D100はWBと露出さえ適正であるば、濃厚な色合いのカラー写真が撮れますが、D5300は、X-T100と比べると、あっさりした色合いに写るため、RAW現像の際にX-T100と同等の色合いになるよう彩度を上げています。

撮影時のWBはX-T100は色温度5300K又は5600K D5300は色温度設定が出来ないため晴天に設定し、RAW現像で5500K前後に補正しています。


nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:アート