So-net無料ブログ作成

X-T30で4K F-Log撮影した動画から静止画を切り取る [X-T30]

X-T30で動画を撮影することは800万画素の静止画を毎秒30コマで連写することと同じですが、静止画はすべてRAWで撮影している身として、4KではRAWが使えません。

動画をF-Logで撮影するとダイナミックレンジを拡大して撮影するためRAWの代わりになるのではないかとの発想で試してみました。

F-Logで撮影したままで静止画に切り取った画像です。
DSCF076800s.jpg

その際のヒストグラムです。
   ヒストグラムflog.jpg

同じ画像をEterna用のLUTを当てて静止画に切り取った画像です。
DSCF076801s.jpg

その際のヒストグラムです。
   ヒストグラムeterna.jpg

静止画としては色調、階調とも今一つの状態のため、Sylkypixで補正を加えてみました。
DSCF0768sps.jpg

静止画としては満足できる仕上がりとなりました。
中心付近を等倍で切り取ってみました。
DSCF0768trm.jpg

解像度もOKです。

今回はF-logで撮影しましたが、被写体が極端なコントラストの場合を除けば、ETERNAで撮影しておけばOKではないかと思われます。

nice!(10)  コメント(0) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。