So-net無料ブログ作成
検索選択

ハーグ [海外]

ハーグはオランダの首都でアムステルダムから鉄道で1時間ほどのところにあります。
数日前のブログでハーグにある国際司法裁判所の写真を紹介しましたが、その他のハーグの写真です。

ハーグにはオランダの政府機関や各国の大使館があり、アムステルダムのような喧騒さが無く、歴史を感じる都市でした。

DSC_1853cm.jpg


DSC_1900cm.jpg


DSC_1903m.jpg


DSC_1913m.jpg


HSD_2055m.jpg


HSD_2129m.jpg


HSD_2130m.jpg

デンハーグの駅にて
HSD_2037cm.jpg
D300/D40 2008年9月撮影

ハーグを訪れた経緯は、アムステルダムへ出張した際、同行者の一人が、パスポートやクレジットカード、財布などを入れたバックの盗難に遭ったため、ハーグにある日本大使館へ、パスポートの再交付を申請するために同行したもので、なんと2日後に正式なパスポートを発行してもらうことが出来ました。

パスポートを受け取ったのは帰国の前日で、所用も済んだ後だったので、ハーグに数時間滞在し、散策した際に撮影した写真です。

万一のため出張者各自のパスポートやクレジットカードのコピーを持参するようにしていたので、盗難にあったクレジットカードも、すぐに使用停止申請することが出来ました。  
パスポートの再交付を受けるためには、地元警察で盗難証明を発行してもらうことが必要で、これが結構面倒でした。
また戸籍謄本も大使館へ直接FAXにしてもらいました。

海外に出かける際は、パスポートやクレジットカード等のコピー、クレジットカードを紛失した際のカード会社の連絡先や緊急連絡先などを記載したメモを持参することが必要で、スーツケースと手元とに分けて持つとか、同行者がいる場合は、その写しを同行者にも持ってもらうようなことも万一のために必要だと思います。


nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

アウトバックの動植物 [海外]

オーストラリアの続きです。

ウルルやMt.オルガはオーストラリアの内陸部のアウトバックと呼ばれる砂漠地帯にあり、独特な動植物が見られました。
DSC_2662m.jpg


DSC_2667m.jpg


DSC_2679m.jpg


DSC_2695m.jpg


DSC_2699m.jpg


DSC_2701m.jpg


DSC_2730m.jpg


DSC_2749m.jpg


DSC_2757m.jpg


DSC_2776m.jpg


DSC_2788m.jpg


DSC_2908m.jpg


DSC_2917m.jpg


DSC_2919m.jpg


JS3_0219m.jpg
D3100/D700 撮影日 2010/12/9~11

体長が1m近くあるオレンジ色のトカゲも見かけたのですが、撮影することが出来ませんでした。


nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Mt.オルガと風の谷 [海外]

ウルルも素晴らしかったのですが、ウルルから約50km離れたMt.オルガにある、アニメ「風の谷のナウシカ」の舞台となったといわれている風の谷へのトレッキングは最高でした。

Mt.オルガの手前数キロにある展望台からの全景
JS3_0443m.jpg

一部を望遠で寄せてみました。
DSC_2670cm.jpg

一般的なパッケージツアーでは、Mt.オルガを見に行くとしても大部分はここまで
JS3_0453m.jpg

上の写真より山の近い駐車場に車を止めて、往復約3時間の風の谷へのトレッキングに出発
DSC_2733m.jpg

写真左端が風の谷の入口
後ろ向きの二人は同行者で右は風の谷から戻ってきた方
JS3_0458m.jpg


DSC_2772cm.jpg


DSC_2780m.jpg


DSC_2786m.jpg


JS3_0483cm.jpg


JS3_0511m.jpg


JS3_0530m.jpg


JS3_0489m.jpg
D700/D3100 撮影日2010/12/10

現実離れした絶景の連続でここでも大量に撮影!
アップした写真そのごく一部です。

nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ウルル [海外]

昨日のBSでオーストラリアのメルボルンからウルル(エアーズロック)までの旅番組を見て懐かしくなり、2010年12月に撮影したウルルの写真を引っ張り出してみました。

一般的なパッケージツアーでは一泊で1~2カ所の展望台を回るだけですが、この時は、ウルル近くに2泊3日滞在し、その間レンタカーで、マウントオルガを含めて丹念に回り、マウントオルガではトレッキングも敢行し、この間に1500ショットほどを撮影。おまけとして、米国の有名人の見学に同行していたTV局のクルーによるインタビューまで受けたほどです。

ということで9ショットを選んでみました。

JS3_0297m.jpg


JS3_0592m.jpg


JS3_0680m.jpg


JS3_0703m.jpg


DSC_2604m.jpg


JS3_0154m.jpg


JS3_0195m.jpg


JS3_0220m.jpg

昔のアボリジニーが岩肌に描いた絵で昨日のTV番組でも紹介していました。
JS3_0179m.jpg
D700


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

逆光のモンブラン [海外]

2006年10月にエギーユ・デュ・ミディ展望台から撮影したモンブランです。
シャモニーからロープウエーを2本乗り継いで富士山の山頂より高い標高3852mにある展望台まで一気に上がることが出来ます。
最高の天候に恵まれ、大量に撮影した中の一枚で私にとってはお宝写真です。

BSC_1025c2m.jpg
D200
RAWを再現像しています。


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ハーグ [海外]

現在、安倍首相がG7へ出席のため訪れているハーグ(正式にはデンハーグ)はオランダの首都で、アムステルダムから鉄道でほぼ一時間ぐらいの場所にあります。
ハーグへは2008年9月にアムステルダムへ出張した際に訪れています。
訪れた理由は、出張した際に同行者がパスポートや財布などを入れたバックが盗難される事故があり、パスポートの再発行申請のため、ハーグにある日本大使館まで同行したわけですが、帰国前日に再発行されたパスポートを受け取るためも含めて2回出かけました。

受け取りの際は、市内を散策する時間が取れ、フェルメールが描いた真珠の首飾りの少女が展示されているマウリッツハウス美術館へも訪れることが出来ました。

ハーグには王宮や政府機関、各国の大使館があり、中世の面影を色濃く残した地方の小都市の様相で、アムステルダムのような喧騒さがなく、落ち着いた雰囲気でした。

1974年に日本赤軍がハーグにあるフランス大使館を占拠した事件(ハーグ事件)もあったことから、日本大使館も警備が厳重で、入る前には厳ついガードマンにより厳しくチェックされたことを覚えています。

HSD_2117_t.jpg


HSD_2186_t.jpg


HSD_2199_t.jpg


HSD_2213_t.jpg
D300


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

アムステルダム人物スナップ [海外]

消費税アップの前の駆け込み買い物だった冷蔵庫がやっと配送されました。
20年前に買った冷蔵庫の買い替えをせかされ、我が家の狭い台所に置けるぎりぎりのサイズまで欲張ったモデルで、お安くない買い物でしたが、さすが最新の冷蔵庫の進化には、浦島太郎的インプレッションでした。

台所に入れるために食器棚等を台所から運び出すことが必要になり、ついでに、台所内の不用品を思い切って整理するなどで、この数日はドタバタ。 結果的には大きな冷蔵庫にはなりましたが、台所のスペースは広くなった感じです。


2月、3月は大雪が降ったり、スキーに行ったりで、雪にかかわる写真は、かなり撮影したのですが、それ以外の写真はわずかということで、古い写真を蔵出しました。

2008年9月にアムステルダムでの撮影です。

HSD_1547_t_t.jpg


HSD_1604_t_t.jpg


JS1_5191_t_t.jpg


JS1_5214_t_t.jpg


JS1_5234_t_t.jpg
D300/D700


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ゴルナグラートからの展望 [海外]

スイスアルプスの代表的な絶景の一つでしょうか。

2006年9月に撮影
BSC_1326c2_t.jpg
D200
画像は古いですが、改めて画像調整しています。
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

アムステルダム 夜のスナップ [海外]

2009年9月の撮影です。
pic1.jpg















D700+Tamron 28-75mmF2.8


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

アムステルダム郊外にて [海外]

蔵出し写真です。
2008年9月にアムステルダムへ出張した際に撮影したものですが、最新のRAW現像ソフトであるSilkypix Developer Studio Pro5でRAWを再現像しています。

この写真は鉄道で運河の上の橋を通過中に車窓から撮ったもので、この写真を撮る数日前に鉄道に乗車した際に見つけた景色で、狙って2枚連射したうちの一枚です。
高速走行中で一瞬に通り過ぎてしまうため、私にとっては貴重な写真です。
HSD_1619c3-t.jpg

アムステル郊外の公園にある風車
HSD_2414-t.jpg
翌年、またアムステルダムへ行った際の休日にロッテルダム近くのキンデルダイクまで出かけて風車群を撮りましたが、曇り空で満足できる写真が撮れず、こちらの写真の方がお気に入りです。

D300 + VR16-85mm


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
メッセージを送る