So-net無料ブログ作成

北海道

またまた北海道行を計画し始めました。
時期としては8月終わりから9月にかけてでしょうか。

昨年9月に行った際は、8月に台風が4回も来襲して、あちこちで通行止めとなり、直前で行程を大幅に変更せざるを得なくなりましたが、そのリベンジが自分勝手な言い訳です。

写真は昨年撮影した摩周湖。
DSC_3982m.jpg
D5300

今回は写真や動画だけでなく、音もとるつもりです。


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

DR-07MK2

最近、オーディオづいています。

レコードプレーヤーやアナログ音源をPCでデジタル記録するためのアダプターを買いましたが、ハイレゾで生の音声を記録出来るTASCOMのPCMレコーダー、DR-07MK2も買ってしまいました。

数年前から、写真だけでなく、ビデオでライブを記録する機会が増えていますが、カメラのマイクで記録する音声は、今一つ、音質が不満でした。
ならば、音声は音声専用の機材で収録し、音声と動画とをシンクロさせて編集すれば解決するはずと、高音質で記録できるPCMレコーダを購入。

近々に地元の行事で和太鼓やバンド演奏を記録する予定があり、その際の動画用の音声記録が目的です。

このPCMレコーダの特徴としては、先端にある2個のコンデンサーマイクを動かすことができることで、マイクを内側に向けると指向性マイクとして働き、外側の向けると無指向性マイクとして記録できることと、最高96Khz 24ビットのハイレゾで記録できることでしょうか。

お囃子の練習を試験的に記録し、自宅のオーディオシステムで再生してみましたが、すぐそばで太鼓をたたいているように聞こえるほどの驚くほどの超高音質で記録されていました。

KSF_9132cm.jpg


KSF_9133cm.jpg


ICレコーダーの範疇ですが、かなり大型。
2011年発売のロングセラー製品です。


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
メッセージを送る