So-net無料ブログ作成
検索選択

後ろ向きのカメラでスキー滑降を動画撮影

新潟県の舞子スキー場で、ヘルメットの上に後ろ向きに取り付けたアクションカメラでスキー仲間の滑降を動画撮影。

滑降中のスピードが表示されています
カメラ:HDR-AS300  動画編集ソフト:Sony PlayMemories Home

後ろ向きにカメラを取り付けると後から滑ってくる仲間のスキーヤーの様子を見ようと振り返ると、画面が乱れるので避けています。
後続する仲間は4人で、中上級者ばかり。
スタート時に後続者とのタイミングが合わずに離れてしまいましたが、すぐに追いついてきました。

画面に表示される平均速度が低いように思えたので、検証した結果、5分34秒のオリジナル動画の前後をカットして4分11秒に編集していますが、使用した動画編集ソフトではGPSデータから演算した移動距離とオリジナルの動画時間から平均速度を計算しているようです。

ということで、実際の滑降時間から平均速度を再計算すると20.9km/hぐらいになるはずです。


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
メッセージを送る