So-net無料ブログ作成

動画編集中

先週末、知人のおやじバンドのライブがあり、動画と写真撮影を担当。

動画はアクションカムであるHDR-AS300を演奏者の直前に三脚に据えてワイドで2時間半ベタ撮り。
(15分毎の映像ファイルで連続的撮影することになります)
64Gのメモリーで8時間撮影できるのですが、バッテリーが持たないので外部電源を接続。

RX100でも主要なシーンを動画で撮影し、合間にD800で静止画を撮影。
RX100はコンデジですが1インチの撮像素子であるためか、かなりきれいな動画が撮影出来ます。

大変なのが撮影後の動画の編集です。
カメラ2台で撮影した3時間ほどの動画から主要なシーンを切り出して前編と後編に分け、およそ1時間の動画に編集しています。

どちらの動画もHDサイズですがAS300の動画は30P、RX100は60Pか60iモードのみしかなく、60Pで撮影し編集完成後はyoutubeにアップして関係者が閲覧できるようにしますが、60pだとデータ容量が膨大になるため30Pに変換するとともに、色合いの違いを補正。

ここまでは機械的な作業で済むのですが、必要な部分を切り出して、つなげる作業に時間と手間がかかっています。

演奏中にシンクロさせて画像を切替えることも試してみました。
タイミングはきちんと合わせられるようになったのですが、ベタに撮影したAS300よりRX100の方が明らかに音質が良く、演奏途中で画像を切替えると音質の違いが分かってしまいます。

ということで、動画の編集はまだまだスキルと経験が不足しています。


今日から6月。
6月でまず思い浮かべるのがアジサイです。
DSC_8489m.jpg
D3100 2011年6月撮影

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る