So-net無料ブログ作成
検索選択

動画編集ソフトを練習 [動画]

時たまですが動画を撮影することがあります。

4年ほど前に某動画編集ソフトを買って、動画の編集を試したことが有るのですが、編集すると、画質が悪くなることからそのソフトは使わなくなりました。
Windows Live ムービーメーカやView NX2などので簡単な編集をしたこともありますが、機能が限定され、画質が劣化したり、使い勝手も悪いことや、未整理の動画がかなりたまってしまったことから、画質劣化が無い廉価なソフトを探していました。

動画編集に手なれた知人の推奨ソフトはEDIUS Neo3.5でしたが、いろいろ調べてみると、TMPGEnc Video Mastering Works5は、機能はそれほど多彩ではないが、Encorderが優秀であることと、Ediusより安価でした。

以前に勤めていた職場では、放送局向けのハードウエアー方式MPEG Encorderを開発していましたが、データ圧縮されて放送される、地上波/衛星放送のHD画質はEncorderの性能に左右されることを知っていたことから、TMPGEncをポチってしまいました。

数日前から試行錯誤しながら使いだしてみましたが、以前買った動画編集ソフトとは全く次元の違う性能でした。
特にフォーマットの変換性能は素晴らしく、インターレスからプログレッシブへの変換や24fpsで駒落としのような画像を60fpsに変換することにより滑らかな動きになったり、解像感の向上やノイズ低減などに加えて、静止画と同様にWBや階調の補正まで可能でした。

まだまだ取扱説明書を見ながら、よたよた使っている段階ですが、練習用に編集してみた動画をYouTube経由でアップしてみました。
動画に加えて、静止画のスライドショーが含めれていますが、動画編集に手なれた方から見るとまるで拙い内容です。






YouTubeにアップすると画質劣化してしまいましたが、アップ前の動画の画質はかなりの良いと思いました。

動画編集にもう少し慣れたら、もっとまともな内容の動画をアップしたいと思うのですが。

この動画は1920x1080のHDフルサイズで編集しています。
この動画をアップしてから気がついたのですが、全画面表示に切り替えると途中から、高解像度のHD画面に自動的に切り替わって見られます。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 6

コメント 2

タカタカ

動画全画面で拝見しましたがいいですね。
僕のモニターは32インチなので人の動きにも迫力があり
全体がハッキリみえます僕には未だ遠~い先の事かと思います。

お盆でお孫さん達が帰って来られるのでは、楽しみでしょうね^^
by タカタカ (2014-08-14 20:07) 

コーミン

タカタカさんへ
私のsonetブログの添付ファイル容量は残り少なくなっています。
今回、スライドショーを作って気がついたのですが、Youtubeなら静止画をスライドショーにすることで、大きな画像でもブログのファイル容量を気にせずにアップ出来ることから、活用してみたいと思っています。

by コーミン (2014-08-14 21:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る